日経SDGsアイデアコンペティション

たくさんのご応募ありがとうございました。
作品の受付は、終了しました。
ファイナリスト発表11月上旬
最終プレゼン&表彰式
1127日(金)
@室町三井ホール&カンファレンス
(日経チャンネルで配信予定)

主催:日本経済新聞社
後援:カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル

ABOUT

日経SDGsアイデアコンペティションとは

日本経済新聞社は、2019年より「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」の日本における事務局業務の権利を取得しました。日本経済新聞社は、カンヌライオンズを社会課題解決につなげるために、クリエイティブの役割について議論する場としてとらえ、カンヌライオンズに積極的に関わっていきます。

その取り組みの1つとして、2020年11月24~27日に開催される「日経SDGsフェス」の中で、「SDGsアイデアコンペティション」を開催いたします。
日本のクリエーターの皆さんがSDGsについて、自分事として考え実際のアイデアに落とし込む機会を提供することを趣旨としています。

SDGs:持続可能な開発目標

日経SDGsフェスとは

日本経済新聞社と日経BPが、国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)」の達成に向け、賛同する企業、政府関係者、学識経験者と共に、セッションやイベントを集中開催する取り組みです。日経チャンネルでライブ中継します。

SCHEDULE

スケジュール

課題発表10月2日(金)13:00(本サイト内)

提出締め切り10月13日(火)20:00 ※応募は締め切りました。

ファイナリスト発表11月上旬(本サイト内)

最終プレゼンテーション審査11月27日(金) 17:00~(予定) ※プレゼンの観覧は、Web配信となります。

表彰式11月27日(金) 審査終了後 ※表彰式の観覧は、Web配信となります。

GUIDELINE

ガイドライン

応募資格

  • 個人、または2人1組のチーム
    (※複数チームに所属することは不可。各チーム1エントリーまで。)
  • 広告・コミュニケーション関連業務に従事している者
  • 年齢制限なし
  • エントリー費用 無料
  • ファイナリストに選ばれた際に、11月27日(金)に都内で行われる最終プレゼンおよび表彰式に参加可能な者
    (※最終プレゼンに参加するための交通費、宿泊費等は応募者ご自身でご負担ください。)

※エントリー前に【応募規約】の確認を必ず行ってください。
作品の応募をもって規約に同意したものとします。

エントリーはこちらから

BRIEF

課題について

課題(PDF)

課題は上記よりPDFファイルをダウンロードしてください。

サポートマテリアル(参考例)

作品名:THE LION'S SHARE

作品名:THE LION'S SHARE
2019年度カンヌライオンズSDGs部門 グランプリ

作品名:The Whopper Detour

作品名:The Whopper Detour
2019年度カンヌライオンズ ダイレクト部門 モバイル部門 チタニウム部門 グランプリ

提出作品の形式

  • タイトル表紙を含む10枚以内のプレゼンシート(使用言語は日本語)
  • タイトル表紙にエントリー番号の記載をお願い致します。
  • サポートマテリアルとして、アイデアを1枚にまとめ、ビジュアライズした資料の提出を推奨します。
    (※プレゼンシートの10枚には含めません。)
  • プレゼンシート・サポートマテリアルを1つのファイルにして提出してください。
    (サポートマテリアルは、プレゼンシートの最後のページにつけること。)
  • 提出フォーマットは、A4サイズ、横、PDF形式 (5MB以内) で作成すること。
  • 提出作品内に、社名 (所属) ・氏名など個人が特定できる情報は一切記載しないこと。
  • 作品に、他の権利者の素材(画像など)を使用する場合は、必ずその著作権及び肖像権等について許諾取得・出典表示など正当な対応を取ること。(受賞作品は、日本経済新聞(朝刊)および本サイト内に掲載予定です。)
  • 提出作品のファイル名は、【エントリー番号_作品名】(例:20999_SDGs世界を救うキャンペーン)とすること。

※審査の過程において、模倣・コピー・応募規約に違反する可能性ありと判断される作品は審査対象外とします。
※チーム以外の方に相談、アドバイスを求めないこと。
※下記、作品提出フォームから提出すること。
※ファイルの最終更新時間は提出期限内であること。また、ファイルのプロパティ情報を削除しないこと。

作品提出はこちらから

必ずエントリーをしてから作品提出をしてください。

AWARD

各賞について

各賞イメージ

メダリスト日本経済新聞(朝刊)と本サイトに受賞作品、名前、所属を掲載
各賞 メダル贈呈

ファイナリスト日本経済新聞(朝刊)に名前と所属を掲載
本サイトに受賞作品を掲載

FAQ

よくあるご質問

年齢制限はありますか?

年齢制限はございません。広告・コミュニケーション関連業務に従事されている方であれば、どなたでも応募可能です。

エントリー情報に間違いがありましたどうすれば宜しいでしょうか?

軽微なものでも修正することが出来ないため、お手数お掛けしますが再度エントリーをお願い致します。

PDF以外のファイルで応募できますか?

応募はPDFファイルのみ受け付けています。それ以外の形式は、審査対象外となります。

使用言語は何ですか?

提出物、プレゼンテーションともにすべて日本語です。

メダリスト受賞時は、メダルはチームに1つでしょうか?

各人(2人チームの場合は、2つ)贈呈します。

Application rules

応募規約

エントリー前に、応募規約の確認を必ず行ってください。作品応募をもって下記、規約に同意したものとします。

応募について

  • 必ず実名で応募すること。
  • 提出できる作品数は、1チーム1作品までです。
    ※ただし、提出期限内に2回以上の提出があった場合は、最後に投稿されたものを審査対象とします。
  • 応募作品は国内外で未発表のオリジナル作品に限ります。
  • 最終プレゼン、表彰式は日経SDGsフェス内で実施され、その模様は日本経済新聞社の映像サイト「日経チャンネル」でインターネット配信されます。
  • 受賞時に日本経済新聞(朝刊)および本サイトに作品、名前、所属、顔写真を掲載することに同意していただける方。

注意事項

第三者の著作権、著作者人格権、商標権、肖像権、パブリシティー権、名誉・プライバシー、その他の権利を侵害する作品および法令などに違反する内容を含む作品は応募できません。
応募作品が権利を侵害すると判断された場合は、応募や入賞を取り消す場合がございます。また、第三者の権利侵害によるトラブルが発生した場合は、応募者の責任と負担で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

その他

  • 平等性を保つため、課題内容に関する質問には一切お答えできません。
  • 発表された審査結果は覆らないものとします。
  • 審査内容に関する問い合わせにはお答えできません。
  • 本コンペティションの模様、受賞作品は、今後の広報活動などで使用する可能性がございます。
  • 提出された作品について、提出者は日本経済新聞社に対し次の利用を許諾します。この場合、作品について一部抜粋等の編集を加える場合があります。
    • 日本経済新聞社グループが発行・運営する新聞、雑誌およびウェブサイト、SNS等の媒体に掲載すること。
    • 同グループの広報資料、営業資料等に掲載すること。
    • 同グループおよびカンヌライオンズ日本事務局の各種活動の広告素材として利用すること。
  • 応募者へは、日本経済新聞社、カンヌライオンズ日本事務局より、各種イベントやコンペティションのご案内をお送りすることがございます。
  • 転居等により入賞者の連絡先が不明の場合は、入賞を取り消すことがあります。
  • 当コンペティションは、事前の予告なくスケジュール・内容の変更を行う場合があります。

エントリー、作品提出、お問い合わせは以下よりお進みください。

エントリーについて 作品提出について お問い合わせ